FC2ブログ

一般合同労働組合 東京北部ユニオン ブログ

この世界はオレたち労働者が動かしてるっ!!

職場・地域で動労千葉の解雇撤回物販に協力を

IMG_20180607_145246.jpg
この6月、動労千葉の組合員さんを迎えて、東京北部地域の労働組合を訪問しました。
目的は、国鉄分割民営化に反対して解雇された組合員の解雇撤回闘争を支える物資販売(物販)と解雇撤回署名への協力要請です。

この日は、動労千葉津田沼支部の相馬支部長が来てくださいました。
いきなり、出版系の労働組合で(毎回とりくんでくれています)話がはずみ、高校の組合(都高教の分会)でも、初めて会えた分会長さんが「職場に物販のカタログを回します」と言ってくれました。組織率が下がっているとはいっても、職場に組合の存在感が大きいところでは、対応してくれる率が大きいように感じます。

ae46b1f460ee46f789c27b264a6cb421-768x305.jpg
動労千葉は、1987年の国鉄分割民営化と闘い続け、2015年について最高裁で「不当労働行為があった」認定をかちとっています。であれば、直ちにJRは組合員を職場復帰させるべきです。
ところが、JR東日本は「当事者ではない」と逃げを打って団体交渉を拒否! 絶対に許せません。
動労千葉は、5月28日、千葉県労働委員会に、職場復帰・団体交渉受諾を求めて申立をしました。
何年たとうが、不当解雇は撤回されなければなりません!

相馬さんは、「自分も国鉄に入って数年で分割・民営化反対のストライキがあり、それを機に動労千葉に入った。職場の先輩たちを裏切るわけにはいかないという気持ちだった」「今の平成採の青年たちは、そういう仲間意識を知らないかもしれないが、自分たちの問題なんだよ、と伝えている」
「先日、JRになってすぐ起こった東中野駅事故についてしゃべる機会があったが、青年たちがDVDに焼いて『話を聞けなかった人にもこれで聞いてもらう』と言っていた」。
今大問題になっている乗務員勤務制度の改悪について「保育がある人もいるからと、短時間の運転勤務を導入しようとしているが、ものすごい安全破壊になる」「これで乗務員手当廃止が来たら、青年たちも動き出す」と勤務制度改悪に対する思いを述べると共に、青年たちの未来をみすえての期待を語ってくれました。

IMG_20180615_001330.jpg
動労千葉物販のラインナップは毎回好評です!

◇18年夏季物販品目表◇
(円)
1 天津甘栗 450
2 焼カシューナッツ 650
3 なると金時チップス 600
4 味わいのプルーンEX 600
5 ブルーベリー 1000
6 自然派生くるみ 1000
7 ホタテ炊込みご飯の素 1200
8 ホタテ一夜干し、塩焼き 1100
9 スティックチーズ 900
10 旬の果実ゼリー 700
11 レモンのロシアケーキ 1100
12 吉野のくずもち 2100
13 ピッコロドルチェ 2100
14 稲庭うどん 2000
15 島原てのべそうめん 1300
16 ブレンドコーヒー 1000
17 ナッツ&フルーツ 500
18 いわし丼 550
19 やわらかい手羽煮 500
20 即席みそ汁 1200
21 野菜たまごスープ 1500
22 原木椎茸 1100
23 もずくスープ 550
24 三大産地とろろ昆布 550
25 北信濃手折りそば 1900
26 もりおか冷麺 1100
27 北海道ラーメン 1100
28 熊本ラーメン 1050
29 トマトジュース 1200
30 静岡茶 650
31 三陸わかめ 450
32 チーズいか 800
33 ししゃもの燻製 1000
34 あさりの佃煮 1500
35 梅にんにく 1300
36 日高昆布 1000
37 ひじき 750
38 根昆布しょうゆ 600
39 天然だしパック 1500
40 ナガイの焼のり 1700
41 紀州南高梅 1500
42 ビーフカレー20食 3000
申込先 動労千葉協販部 TEL043(227)7833 FAX043(227)8125

IMG_20180615_001110.jpg
 新自由主義による戦争と貧困、労組破壊の攻撃に、全世界で労働者の反撃が始まっています。
 安倍政権は改憲と一体で「働き方改革」と称する正社員ゼロ・残業代ゼロ・解雇自由の攻撃を進めています。地方と社会保障の切り捨ても激化しています。
 労働組合の力強い登場が必要です。動労千葉は外注先のCTS(千葉鉄道サービス)で、非正規職労働者の無期雇用転換を実現しました。内房線・外房線の切り捨てに対して、地方の反乱の先頭に立っています。
 動労千葉物販へのご協力と、7・1国鉄集会への参集をお願いします。
edfcfb258aa376bfda0ec2a5c0b8ecd8-768x1086.jpg
7月1日、国鉄解雇撤回・都労連闘争勝利の集会に集まろう!

IMG_20180625_090021.jpg
コンドルタクシーの社前でも物販即売会が開かれ、好評です!

動労千葉の2018年夏季物販が始まりました。皆さんのご協力を心からお願いします。
 動労千葉は国鉄1047名解雇撤回へ、5月28日に千葉県労働委員会に申し立てを行うと決定しました。動労総連合は1047協議会を結成して、新たな闘いに踏み出しています。
 動労千葉の鉄建公団訴訟では、2015年6月の最高裁決定で、組合員をJRから排除した「不採用基準」は不当労働行為だったことが確定しました。その「不採用基準」の作成を指示したのが、斎藤英四郎・JR設立委員長だったことも明らかになっています。不当解雇の責任がJRにあることは明白です。
 新たな労働委員会闘争は、団体交渉すら拒むJRを弾劾し、解雇の責任を取らせる闘いです。
 1982年、首相に就任した中曽根は「お座敷をきれいにして立派な憲法を安置する」と言って国鉄分割・民営化攻撃を開始しました。国鉄労働者40万人のうち20万人を解雇する攻撃により労働運動は大きな後退を強いられました。
 これに動労千葉は2波のストライキで立ち向かいました。清算事業団の雇用期限が切れる1990年3月、動労千葉は再びストライキを打ち抜きます。この闘いは国労をもストに立ち上がらせ、1047名解雇撤回闘争が始まりました。
 全国の労働組合に支えられ、1047名解雇撤回闘争は、30年以上にわたり改憲を阻んできました。

労働者の闘いこそ改憲と戦争阻む力

 しかし安倍政権は、2020年新憲法施行を掲げ、秋の臨時国会での発議、来春の国民投票へと突き進もうとしています。改憲阻止の決戦が来たからこそ、動労千葉は国鉄解雇撤回の新たな闘いを決断しました。
 アメリカ・トランプ政権は米朝首脳会談を前に、イラン核合意からの離脱を表明しました。朝鮮半島をめぐる情勢を南北分断打破への道とするのか、戦争への道とするのかは、労働者の闘いにかかっています。
 韓国の民主労総はゼネストでパククネを監獄にたたき込みました。アメリカでも教員を先頭としたストライキが広がり、フランスでは鉄道労組が3カ月に及ぶゼネストに立ち、闘いは全産別に拡大しています。
 日本では、動労千葉がJRによる検査・修繕業務の外注化を10年以上にわたり阻んできました。全日建運輸連帯労組関西地区生コン支部は、「集団的労使関係の破壊工作」に抗議してストライキに立ちました。

「働き方改革」粉砕し闘う労働組合を

 新自由主義による戦争と貧困、労組破壊の攻撃に、全世界で労働者の反撃が始まっています。
 安倍政権は改憲と一体で「働き方改革」と称する正社員ゼロ・残業代ゼロ・解雇自由の攻撃を進めています。地方と社会保障の切り捨ても激化しています。
 労働組合の力強い登場が必要です。動労千葉は外注先のCTS(千葉鉄道サービス)で、非正規職労働者の無期雇用転換を実現しました。内房線・外房線の切り捨てに対して、地方の反乱の先頭に立っています。
 動労千葉物販へのご協力と、7・1国鉄集会への参集をお願いします。

スポンサーサイト



JR解雇撤回訴訟で高裁反動判決ーしかし不当労働行為は否定できず!


9月25日、動労千葉の鉄建公団訴訟の高裁判決がありました。私たち東京北部ユニオンも駆けつけ、全体で100人以上もの傍聴者が裁判所前を埋めました。

難波裁判長は、解雇撤回・JR復帰を拒否し、500万円の「慰謝料」のみを命ずる反動判決を下しました。しかし、動労千葉組合員を採用候補者名簿から外したことを不当労働行為であるとした一審判決を覆すことはできず、これを認定しました。
明々白々な不当労働行為を認めるのであれば、解雇撤回以外の結論はありません。まったく許せませんが、しかしここまで反動裁判長と言われる難波裁判長(国労の同様の訴訟では、不当労働行為を認めず請求を棄却している)をここまで追いつめたのは、全国から4万4286筆にものぼった「解雇撤回・JR復帰」署名の力です。

※下の方に、動労千葉の声明を貼り付けておきます


K3400245.jpg

あのJR北海道事故のすさまじい現実!まさに安全崩壊です。保線労働者OBがテレビで語っていましたが、これは分割・民営化とそれ以降の人減らし(JR北海道でほぼ半減!)によるものです。そしてコスト優先・組合憎しで解雇や追い出しをやりまくったために、技術継承ができなくなっているのです。1047名解雇者のうち約500名が北海道の国労の方です。500名全員をいますぐJRに戻せ!ということです。
そもそも、分割したJR体制など、JR東日本などをのぞいて、30年近くたった今もまったく成り立っていません。民営化の根本的破綻です。

今あらゆる職場で吹き荒れる解雇・リストラ、「追い出し部屋」などの「ブラック企業」の現実は、国鉄分割・民営化と1047名解雇が源流です。ここをひっくり返すことで、あらゆる職場を変えていくことができます。
私たち東京北部ユニオンも、職場での長時間労働・安全問題などと一体で国鉄署名を取り組んだことで、職場の仲間との結びつき、団結が圧倒的に強まりました。何よりも職場がよく見えてきました。
東京北部地域での1671筆を新たな出発点とし、動労千葉が新たに呼びかける最高裁署名に全面的に取り組みます。

働く職場は自らの力で変えられます! 団結すれば社会は変えられる!
ユニオンに加入し、一緒にたたかいましょう。



いつでも労働相談の電話・メールを待ってます!

TEL :03-6914ー0487
tokyohokubuunion2010★yahoo.co.jp

(★を@マークに変えてメールしてください)

そして、JRをはじめあらゆる産別・職種の労働者が団結して解雇、外注化、非正規化と闘う労働者集会
フクシマ、沖縄など闘う全国の労働者、韓国・アメリカ・ドイツの労働者が集まる
反原発・反失業の日比谷1万人集会

11・3全国労働者集会に集まりましょう!

11月3日(日)正午より、日比谷野外音楽堂で

続きを読む »

本日より動労千葉が4日間スト。支援行動!




本日より動労千葉が4日間のストに立ち上がりました。
労組交流センターと動労千葉を支援する会は、ストに連帯し新宿駅南口(JR東本社前)にて、街頭宣伝行動を行いました。
私たち北部ユニオンも参加。
解雇撤回・JR復帰署名が全体で70筆集まりました!
あらゆる職場で10万人署名を広げましょう!

動労千葉冬期物販始まる!

動労千葉冬期物販スタート!

11月集会に先駆け、動労千葉冬期物販がスタートしました。

この日は動労千葉鴨川支部の屋代さんに同行。一陽会労組委員長とともに東京北部地区の各労組を回りました。新自由主義攻撃吹き荒れる中、それを突き破る動労千葉の闘いに、各労組ともなかなかの手応えです。

動労千葉の鉄建公団訴訟判決(6.29判決)は、「解雇は正当」という、その結論は許し難い反動判決でしたが、一方で1047名の解雇について、不採用基準(名簿不記載基準)そのものは不法行為であり不当労働行為であることを認めさせる画期的判決でもありました。不屈の闘いが「一旦全員解雇-選別新規採用」という枠組みによる「JRの法的責任なし」とする国鉄改革法を打ち破る展望を開いたのです。このことの影響は計りしれません。

昼休みには東京北部ユニオンのお膝元・池袋マルイ前で11月集会の街宣をしていた部隊と合流。熱い団結を再確認しました。

動労千葉冬期物販にご協力ください!
そして11月集会に万余の結集を勝ち取りましょう!

bira114.jpg

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

一般合同労働組合東京北部ユニオン

Author:一般合同労働組合東京北部ユニオン
東京北部ユニオンは、東京北部地域(豊島区・板橋区・北区・練馬区・文京区)を中心とした、だれでも入れる労働組合。
いつでも労働相談を受けつけています!
東京都豊島区西池袋5-13-10
ハイマート西池袋603号
TEL :03-6914ー0487
tokyohokubuunion2010★yahoo.co.jp
(★を@マークに変える)
※労働相談は下のメールフォームをお使いください。

労働相談メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

最近の記事

ブログ・コンテンツ

リンク

このブログをリンクに追加する

東京北部ユニオン今までの歩み

QRコード

QR

RSSリンクの表示

今日まで見てくれた人

ブログ内検索