東京北部ユニオン(ソウル・ワーカーズ・ユニオン)blog

この世界はオレたち労働者が動かしてるっ!!

11・7全国労働者集会へ、賛同署名開始!


昨日27日は、北部ユニオン全体会でした。
雇い止めしようとする会社と闘いに立ち上がっているコンドルタクシー分会長の藤井さんを始め、各職場、分会から、生き生きとした実践の報告がありました。
11月7日の全国労働者集会に向けては、労働者全体にかけられてきている、正規・非正規の分断を打ち破って闘っていくこと。これを国鉄全国運動として、「動労千葉を支援する会」と「動労千葉物販」の拡大を勝ち取っていこう、と確認されました。

今年の11月労働者集会のスローガンは、大きく4つです。
①「全ての労働者の権利と未来をかけ、労働運動復権に向けた最大の課題として、国鉄闘争全国運動を全国の職場・地域に組織することです。」
②「資本主義の矛盾が、一方で労働者への首切り、賃下げ、外注化、非正規職化攻撃となっている現実に対し、正規・非正規、官・民の分断を打破して職場から闘いを組織することです。」
③「改憲・安保・政治反動に反対する怒りの声を結集しなければなりません。」
④「労働者の国際連帯闘争を大きく発展させることです。今ほど万国の労働者の団結した力が求められているときはありません。」
 とりわけ、②の、国鉄分割・民営化以降の労働者全体の非正規化・外注化などに対する、正規・非正規の分断を打ち破った職場からの反撃が重要です。 この闘いを、①の国鉄全国運動として、つまり「動労千葉を支援する会」と「物販」として組織していくことが決定的です。北部では、支援する会の100口、150口の早期実現を目指しましょう。
 さらに、合同労組の闘いの意義及び青年労働者の組織化です。4/9「政治和解」攻撃は、とりわけ東京都の都労連の破壊です。焦点は、JRと並んで東交や清掃の解体と転向であり、全労協のもとにあった合同労組の解体です。東京北部ユニオンのような合同労組こそ、非正規で働く労働者の怒りを集められる場です。多くの労働者をここに集めましょう!労働者の団結で、こんな社会をひっくり返しましょう!

続きを読む »

スポンサーサイト

 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

ツイッター

QRコード

QR

プロフィール

Soul Warkers Union

Author:Soul Warkers Union
東京北部ユニオンは、東京北部地域(豊島区・板橋区・北区・練馬区・文京区)を中心とした、だれでも入れる労働組合。
いつでも労働相談を受けつけています!
東京都豊島区西池袋5-13-10
ハイマート西池袋603号
TEL :03-6914ー0487
tokyohokubuunion2010★yahoo.co.jp
(★を@マークに変えてメールしてください)

最近の記事

ブログ・コンテンツ

リンク

このブログをリンクに追加する

東京北部ユニオン今までの歩み

RSSリンクの表示

今日まで見てくれた人

ブログ内検索

FC2Ad

Template by たけやん