東京北部ユニオン(ソウル・ワーカーズ・ユニオン)blog

この世界はオレたち労働者が動かしてるっ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ワールドカップよりも医療・教育を!」在日ブラジル人労働者集会に参加


 ブラジルで、過去数十年間で最大のデモが沸き起こっています。デモは当初、サンパウロ市内のバス運賃値上げに対して起こりましたが、その後、政府の汚職、不公平さ、公共サービスの悪化、デモ隊に対する警官の強暴行為をめぐり、全国にひろがりました。デモ参加者は、政府の2014年ワールドカップ、2016年夏季オリンピックへの巨額の支出も非難しています。
 6月23日代々木公園での在日ブラジル人の集会に参加した古川組合員のレポートです。


 ブラジル本国の反政府デモの高まりに連帯しようと在日ブラジル人労働者も決起を開始しました。6月22日名古屋で、23日東京で集会が持たれました。それぞれ1500、1000もの在日ブラジル人労働者が結集。日本に住む在日ブラジル人全体の数字(約19万人。その数字は中国人、韓国・朝鮮人、フィリピン人に次ぐ)から考えて、驚嘆すべき数字です。
 在日ブラジル人のほとんどはいわゆる「dekassegui(ブラジルでも通じる)」として80年代半ばから多く来日し、とりわけ90年の入管法改正後、日系人らに限って「単純労働」してよいと認められたため、急増しました。
 その頃から現在の日本人非正規労働者のような契約の仕方が通常だったため、雇用(と住居)は常に不安定な状況でした。日本経済の悪化とブラジル経済の一時的好転もあって、リーマンショックや3・11のあと帰国するケースが増えましたが、それでもブラジル本国の労働者の収入は安く(月収で手取り約6万円程度が平均)、また、日本で生まれ育った子供たちが日本語しかわからないなどの問題もあり、日本経済が悪いといっても、いまなお日本にとどまる人たちも多いのです。
 今回のブラジルでの抗議行動は、公共交通の値上げ(約8円)がきっかけでした。物価がどんどん高騰している中で「今日は交通費だが、あすは医療と教育費だ!」というスローガンのもと、労働者人民が町に繰り出したのです。その後、前大統領ルーラ(PT=労働党)の汚職事件(メンサロン事件)を免責しようとするルセフ(PT)の画策=PEC37法に対する反発が強まり、抗議行動は全国に広まりました。(なお公共交通の値上げとPEC37はそれぞれ撤回、否決されました)

P1010999.jpg
プラカードには「ブラジルが動く!腐敗のない医療、治安、教育」とある。

 6月23日の東京集会は代々木公園で行われました。集会はティーチイン形式で行われ、解放的かつ開放的で、すこぶる新鮮。思い思いのプラカードがありましたが、みな結集軸・鮮明な行動提起を求めていることを強く感じました。
 特筆すべきは同じく本国で反政府デモの動きが高まっている在日トルコ人労働者の参加者があり、熱い連帯のメッセージを発したこと。少数の日本人労働者の参加とともに、新自由主義攻撃のもと、国際連帯は一気に進むのを肌身で感じました。闘いはこれからです。国際連帯と階級的労働運動の発展を勝ち取りましょう。

P1010969.jpg

P1010943.jpg

P1010917.jpg
スポンサーサイト

 | HOME | 

文字サイズの変更

ツイッター

QRコード

QR

プロフィール

Soul Warkers Union

Author:Soul Warkers Union
東京北部ユニオンは、東京北部地域(豊島区・板橋区・北区・練馬区・文京区)を中心とした、だれでも入れる労働組合。
いつでも労働相談を受けつけています!
東京都豊島区西池袋5-13-10
ハイマート西池袋603号
TEL :03-6914ー0487
tokyohokubuunion2010★yahoo.co.jp
(★を@マークに変えてメールしてください)

最近の記事

ブログ・コンテンツ

リンク

このブログをリンクに追加する

東京北部ユニオン今までの歩み

RSSリンクの表示

今日まで見てくれた人

ブログ内検索

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。