東京北部ユニオン(ソウル・ワーカーズ・ユニオン)blog

この世界はオレたち労働者が動かしてるっ!!

二つの旗開きに参加

110107_1954~001
新年の闘いの開始ということで、
7日は東京北部ユニオンが加盟する東京労組交流センターの旗開き、
8日は動労千葉の旗開きに参加しました!

110108_1443~001
東京労組交流センターの旗開きは、交流センター女性部の皆さんなどが準備された手作りの料理に舌鼓を打ち、和やかに語らいながらも、今年は4・9政治和解と対決し、JRの外注化阻止を中心に労働者の総反乱をまきおこそう!という各発言に集中して決意を固めた、闘いの幕を切って落とすにふさわしい場でした。

動労千葉の旗開きでは、田中委員長の挨拶に続いて、平成採の青年労働者たちが「仲間を増やして青年部を作るぞ!」と力強く決意表明。
大恐慌下、大失業、そして朝鮮侵略戦争情勢に突入している今、社会変革の一切のカギは闘う労働組合を甦らせることであり、とりわけ青年部運動の復権、青年労働者の決起がその中心です。

東京北部ユニオンも、この2011年は本当に勝負かけて全力で闘います!!
職場の闘い、組合の組織化、そして国鉄全国運動に全力で取り組むぞ!
スポンサーサイト

コメント

セクハラ加害者を職場から放逐。当然の報い!

関西汽船子会社”関汽交通社”において会社も

労働組合も何もせず、企業外労働組合において

最近Aさんのセクハラ闘争が解決しました。5年間にわたって、上司による女性従業員への卑劣なセクハラ、パワハラが行われ、彼女の心身を傷つけました。
労働局のあっせんなどを試みましたがうまくいかず、最後の望みを賭けて労組を訪れました。

それから1年4ヶ月、闘いによって解決しました。団体交渉の当初は、上司の卑劣な居直り、会社の責任逃れのすえ、東京都労働委員会に持ち込まれました。それでも抵抗する会社。労組は行動します。

ついに、全面解決が実現しました。本人が納得する解決内容です。

解決の内容は、セクハラ、パワハラに対する会社の謝罪、セクハラ裁判による損害賠償平均額の4倍の解決金、社内に女性カウンセラーの設置などセクハラ防止システムの構築などでした。
そして加害者の上司は職場を放逐されました。当然の報いです。

成果は当人が見違えるほど元気になったことです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://rentaiunion2007.blog105.fc2.com/tb.php/184-40f29b9f

 | HOME | 

文字サイズの変更

ツイッター

QRコード

QR

プロフィール

Soul Warkers Union

Author:Soul Warkers Union
東京北部ユニオンは、東京北部地域(豊島区・板橋区・北区・練馬区・文京区)を中心とした、だれでも入れる労働組合。
いつでも労働相談を受けつけています!
東京都豊島区西池袋5-13-10
ハイマート西池袋603号
TEL :03-6914ー0487
tokyohokubuunion2010★yahoo.co.jp
(★を@マークに変えてメールしてください)

最近の記事

ブログ・コンテンツ

リンク

このブログをリンクに追加する

東京北部ユニオン今までの歩み

RSSリンクの表示

今日まで見てくれた人

ブログ内検索

FC2Ad

Template by たけやん