東京北部ユニオン(ソウル・ワーカーズ・ユニオン)blog

この世界はオレたち労働者が動かしてるっ!!

鈴コン・内尾分会長の解雇許すな! 12・22集会へ

s-DSC_0017.jpg
鈴木コンクリート工業の工場前で、解雇を弾劾する内尾分会長(12月7日)

東京西部ユニオン・鈴木コンクリート工業分会(鈴コン分会)に対する4名の組合員解雇との闘いが、連日激しさを増しています。
12月7日には、解雇通告から1ヶ月、この日で職場から不当に排除される内尾分会長を先頭に、鈴コン工場前での行動が東京各地のユニオンの共同の取り組みで行われました。内尾分会長は、冒頭「今朝も安全に一日働きましょう」と職場の仲間に呼びかけ、「必ず職場に戻ります」と宣言しました。なんというたくましさ、明るさ!
3ヶ月雇用の有期労働者であっても組合を作って闘えるということを、鈴コンの闘いは示しています。あらゆる職場で組合を作り、鈴コンのように闘おう! 派遣法の改悪案(製造業・登録型派遣の推進)を許さない! 非正規職というあり方そのものを撤廃しよう!

s-DSC_0049.jpg


氷雨の降るなか、ビラまき、署名を元気にやりました。雨が降っているのにビラの受け取りもよく、北部チーム3人で署名24筆。当該の鈴コンの寅さんやT夫人ともう一人が来て、盛り上がりました。女性の方6~7名は「そんなのひどいわね!」と署名、おじさんは「まだ、鈴コン続いているのか。頑張れよ」という人をはじめ5~6名が署名、若者は説明をじーっと聞いてから署名する人数名。あと、正社員風若者一名がユニオンについて質問。また、毎日街宣している効果で「頑張ってください!応援してるよ!」と声をかけられました。「自分も首を切られた」という方も。沢山の人で継続してやってるのはとても力になるんだと感じました(12月6日 たみとや記)

東京北部ユニオンの仲間たちの決起によって始まっている鈴木コンクリート工業分会解雇撤回駅頭宣伝に、遅ればせながら参加してきました。午後から降り始めた雨は浮間舟渡駅に着く頃にはさらに冷たさを増してきたようで、街頭宣伝としては条件が悪いといったところでしたが、なかなかのビラの受け取りと署名獲得(42筆)だったのではないでしょうか。浮間舟渡駅には改札口から隣接するスーパーマーケットまで大きな庇が着いており、雨に濡れずに街宣活動がきるんですね、これが。分会からも仕事帰りの組合員たちがかけつけ(さらには故T組合員夫人も)、現状についての交流もできました。明日は分会長の解雇日です。分会長は「自分は解雇されたとは思わない」と闘いへの決意を語っています。明日の社前闘争に行くぞ!(北島邦彦の「すぎなみ未来BOX」

111206yd-3926.jpg

111206yd-3930.jpg


11月30日から北部ユニオンの仲間を先頭にして、朝夕の浮間舟渡街宣が行われてきた。12月2日は朝、北部ユニオンの仲間が4名で浮間舟渡で街宣を行い、17~19時は合同・一般労組全国協議会と東京労組交流センターの仲間が集中行動として25名結集し、署名・ビラまきの大街宣を行った。12・22の赤羽会館で開催される集会への参加を呼び掛けるビラは700枚強配布された。署名も150筆を超えた。北部ユニオン、西部ユニオンを先頭に、なんぶユニオン、東部ユニオン、ユニオン東京合同、合同労組八王子、さいたまユニオン等の仲間が次々とマイクを取り発言し、注目を集めた。浮間舟渡周辺は工場が立ち並ぶ労働者の町である。ここでの鈴コンの闘いは圧倒的に注目されている。街宣は解雇撤回・原職復帰の日まで連日続く。社前抗議行動・デモ・ストライキ…あらゆる戦術を駆使して勝利まで闘い抜く。(合同一般労組全国協議会HPより)

P1030340.jpg

P1030348.jpg

K3400093.jpg

P1030360.jpg
鈴コン分会と団結し、解雇撤回へどこまでも闘うぞ!!

職場・地域の怒りを集め、どこまでも鈴コン資本を追いつめるぞ! 12月中の4人の組合員の解雇通告を撤回せよ!
12・22鈴コン闘争勝利総決起集会に集まろう!

鈴コン闘争勝利!解雇撤回! 総決起集会
12月22日(木)18:30開場・19時開会
赤羽会館・4階大ホール

img118.jpg


●抗議FAX先
 鈴木コンクリート工業(工場)
 FAX03-3967-5199

●激励先
 西部ユニオン・鈴木コンクリート工業分会
 東京都杉並区天沼2-3-7さかいビル3-B
 電話とFAX:03-3220-7473 
 Eメール:seibu-union@mocha.ocn.ne.jp


★労働相談いつでも受け付けています!★
TEL&FAX 03(6914)0487
メール tokyohokubuunion2010★yahoo.co.jp
(★マークを@に変えてメールしてください)

以下、街頭で配っているビラの紹介です↓
鈴木コンクリート工業でのクビ切り-組合つぶし許すな!
解雇撤回・非正規職撤廃!
 

すべての働く仲間のみなさん!
板橋区の舟渡に工場ある生コンクリート会社「鈴木コンクリート工業(株)」(本社・上池袋)で、組合つぶしの不当な解雇が行われようとしています。
2年半前に、無権利だった3カ月雇用のミキサー運転手たちが、職場に労働組合を立ち上げました。
ワンマン経営に反旗を翻し、当たり前の休暇や賃金を要求し、違法な過積載を拒否して、くりかえされる不当労働行為にも対抗して団結を守ってきました。
組合は、一方的に強行された賃下げの撤回を求めて、ストライキに立ちあがりました。すると会社は、憲法も労働組合法も無視して、組合員に出勤停止処分、さらに解雇を乱発してきました。今、4人もの組合員が、12月中に職場を追われようとしている異常な状態にあります。
絶対に許せません! 私たち東京で闘う合同労組は、解雇撤回へ、鈴コン分会と共に闘います。
アメリカでの「ウォール街を占拠せよ」運動をはじめ、全世界で労働者が反失業・反原発、非正規職撤廃で立ち上がっています。あらゆる職場で労働組合をよみがえらせ、資本に対して反撃する時です。
鈴コン分会潰し反対の署名にご協力を!
12・22団結大集会に集まりましょう。

闘うユニオンに入り、会社の横暴と闘おう
鈴コン分会にかけられている雇い止め解雇と組合破壊は、すべての職場にかけられた攻撃です。
鈴木コンクリート工業のあり方に新自由主義の典型的姿が示されています。労働者をドレイとしか思わず、労働組合をを徹底的に敵視し、人間としての誇り・権利・欲求…の一切を踏みつぶして平然としている、そういう資本のあからさまな本質をむき出しにしたものです。
これに対して、「3ヶ月雇用」という「有期契約」の職場に組合をつくり、そこで労働組合としての団結を形成し、あらゆる組合破壊攻撃を打破し、労働者の権利を掲げて闘ってきた鈴コン分会の闘いは、いまや労働人口の4割にも達し2千万人と言われる非正規職化と激突する、全労働者の闘いです。
3・11震災以降、全国で解雇・賃下げが吹き荒れています。闘わなければ、私たち労働者は生きていけません。あらゆる職場に、鈴コン分会のような、闘う労働組合を作り、会社の横暴、やりたい放題とたたかいましょう!
私たち合同一般全国協議会は、全国27の合同労組(誰でも一人から入れる組合)が連携し、どの地域・どの職場からでも労働者が立ち上がれるように団結した体勢をとっています。
この板橋区・北区・豊島区など東京北部地域でも、東京北部ユニオンが、鈴コンと同じように職場に分会を立ち上げて闘うとともに、労働相談をおこなっています。
いつでも、気軽に電話・メールで連絡をください! 一緒に職場と世の中を変えましょう!


【ドキュメント・鈴コン闘争】


●俺たちはドレイじゃない!
鈴コン分会結成以来2年半の闘争は、この秋一気に大攻防となった。8月に2年前の解雇当該である田口組合員が急逝し、怒りと悔しさを乗り越えて団結固めた分会に対して、会社は9月、組合に一言の話もなく、「SJK(鈴木コンクリート工業従業員の会)」を名乗る御用組合を使って、突然、精勤皆勤手当の廃止通告をしてきた。

●ストライキに追いつめられ、組合破壊の解雇
鈴コン分会は「(亡くなった)田口さんの解雇撤回(名誉回復)・謝罪、一方的手当廃止撤回と釈明」を要求し、手当については組合員以外の労働者からも意義申立の署名を集めて突きつけた。会社は応えようとしない。ついに9・27ストライキに立ち上がった。
この闘いを通して7月に入社したばかりの労働者が組合に加入した。会社は真っ青になり、スト懲戒処分と一体に、新入組合員を「資質に疑義」「度重なる仕事上のクレーム」という口実で解雇してきた。許せない!
鈴コン分会は、「不当な解雇を撤回しろ」と当然の反撃をしたのに対し、追いつめられた会社は、11/4に内尾分会長、11/7に鈴木分会会計、11/14に吉本分会書記長(ユニオン委員長)に解雇通告をしてきた。「懲戒解雇にあたるが、長年の功労あるから雇い止め」だと言う。スト時や懲戒処分への反撃した社前街宣での言動が「会社の名誉を毀損した」と言う。組合の存在と闘いそのものを解雇の対象にしてきたのだ。絶対許さないし負けられない。

●鈴コンは、明るくしたたかに闘って勝利する!
鈴コン分会は負けていない。青ざめているのは会社の方だ。会社は今でも、違法な過積載を非組合員に強制し、昼休みも働かせている。会社はこれを「同意を得ている」と言う。ふざけるな!
あたりまえの要求と闘いをしてきた鈴コン分会は、団結してどこまでも闘いぬく腹を固めている。解雇は死刑宣告だが、分会は何度でも生き返って、明るく、したたかに、職場に残る組合員や労働者と団結して、信じて闘い続けている。絶対勝てる!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://rentaiunion2007.blog105.fc2.com/tb.php/233-dc730024

 | HOME | 

文字サイズの変更

ツイッター

QRコード

QR

プロフィール

Soul Warkers Union

Author:Soul Warkers Union
東京北部ユニオンは、東京北部地域(豊島区・板橋区・北区・練馬区・文京区)を中心とした、だれでも入れる労働組合。
いつでも労働相談を受けつけています!
東京都豊島区西池袋5-13-10
ハイマート西池袋603号
TEL :03-6914ー0487
tokyohokubuunion2010★yahoo.co.jp
(★を@マークに変えてメールしてください)

最近の記事

ブログ・コンテンツ

リンク

このブログをリンクに追加する

東京北部ユニオン今までの歩み

RSSリンクの表示

今日まで見てくれた人

ブログ内検索

FC2Ad

Template by たけやん