東京北部ユニオン(ソウル・ワーカーズ・ユニオン)blog

この世界はオレたち労働者が動かしてるっ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5・1東京メーデー行動、大成功!


5月1日、新自由主義と闘う東京メーデー一日行動をやりぬきました。
午前中は日比谷の全労協メーデーに参加と宣伝。
デモのあと、郵政本社と鈴コン社前での行動。
そして夜は文京区民センターで闘うメーデー集会と、本当に盛りだくさんの行動でした。
参加した組合員と仲間の皆さん、お疲れさまでした!

K3400213.jpg
日比谷野外音楽堂前で訴える吉本・鈴コン分会書記長

鈴コン分会と郵政非正規ユニオンが全面に立っての登場は、相当インパクトがあったと思います。
なんせ、新自由主義と対決するキーワードである非正規職撤廃を文字通り闘い抜いている「動労千葉派」のユニオンですから。

358492000748.jpg
日比谷野音からのメーデーデモは、ちょうど国労の皆さんの後ろについたこともあり、「国鉄1047名解雇撤回!」「外注化を阻止しよう!」とシュプレヒコール。唱和してくれた国労組合員の方もたくさんいました!

358492738524.jpg
デモ隊はちょうど経産省前で原発再稼働阻止のハンスト・座り込みを続ける福島のお母さんなどの前を通過。
椎名千恵子さんが笑顔で迎えてくれました!

夜のメーデー集会のレポートです。

5月1日夕、文京区民センターで開かれた「反原発☆反失業 東京メーデー」(主催 実行委員会)に250人が結集し闘うメーデーをかちとった。“非正規職撤廃!原発なくせ!”と闘う東京の労働組合が、それぞれのメーデー行動を日中やりきって一堂に会した。“新自由主義と対決する労働運動ここにあり!”を示す力強い集会となった。
 東京労組交流センター代表の岩本正治さんの開会あいさつで始まり、日中のメーデー闘争が次々と報告された。東京西部ユニオン鈴木コンクリート工業分会は、日比谷メーデーに決起した後、ただちに社前に登場、鈴木資本に団体交渉要求書をたたきつけたことを報告した。社前には支援労組70人が赤旗を林立させて馳せ参じ、鈴木資本を決定的に追い詰めた。
 郵政非正規ユニオンの斎藤裕介委員長は、日比谷メーデーで元気よくデモをやりぬき、郵政本社に春闘要求をつきつけた。春闘要求に対して当局が「好きで非正規をやっているんだろ」などと対応したことに、「無権利、低賃金の非正規を好きでやっている人がいるか! 非正規だろうと一生懸命働いているんだ。生活保障しろ」と怒りを込めて当局を弾劾した。
 さらにこの日、春闘で賃上げ要求を掲げて22波目のストライキに立った精研労組の組合員が胸をはって登壇した。「ストライキは非正規の雇い止め、低賃金化、人間扱いしない新自由主義資本への回答だ。正規労働者が非正規労働者の闘いに対して自分たちの闘いだとはっきり示す闘いだ。春闘でかちとるのは労働者の団結だ。正規と非正規が一体となって闘うことをつくりだす。そして新自由主義資本に絶対に勝つ。すべての闘いを6・10国鉄闘争大集会につなげよう」と熱烈に呼びかけた。そして国労共闘の仲間は「平成採を獲得し国労を変える」と闘う国労再生への決意をみなぎらせた。
 続いてメーデーアピールを郵政労働者が行った。万策つきてもなお新自由主義政策を強行する野田政権、これを支えているのが連合だ。アピールは「連合メーデーには野田首相が来て増税やると言っている。一体何なんだ! 連合こそ最大の『イエスマン』だ」と連合を弾劾し、「汗水垂らして働いていることに誇りをもち、労働の発言権をもって管理者による職場支配を覆そう」と訴えた。そして今日の労働者のおかれた状況が国鉄分割・民営化から始まったことを明らかにし、6・10集会への大結集を呼びかけた。
 決意表明では金属労働者が5年前の賃金カットを取り戻そうと労働者の当然の権利を掲げて春闘を取り組んだことを報告、「労働者が団結して闘えば資本を簡単にひっくり返せる」との確信を語った。またNAZEN事務局次長の富田翔子さんは、アメリカのオキュパイメーデー呼びかけ文を限りない連帯の意を込めて紹介した。「私たちはここにいる。多数であり、そこらじゅうにいる。私たちはつながり、けっして分断されない。1%の権力者たちよ、われわれに恐怖せよ」。合同・一般労組全国協議会の小泉事務局長は「闘争機関として1千人の全国協の組織建設をなしとげる」との決意を明らかにした。集会にはまた、ドイツの闘う労働者からも連帯のメッセージが寄せられた。
 集会のまとめに労組交流センター青年部長が「今日を出発点に職場・地域で闘う労働組合をよみがえらせよう。6・10集会に集まって日本全国の闘う仲間の力で新自由主義に大反撃を開始しよう!」としめくくり、団結ガンバローとインターナショナルを斉唱した。メーデー行動の1日の最後に力をふりしぼりデモを貫徹。「非正規職なくせ 原発なくせ」「大学でても仕事がない こんな世の中うちらでかえよう」などのリズムにあわせたコールに沿道の高校生、大学生、青年労働者が大注目。コールにあわせて声を上げ、デモ隊と一体となって大いに盛り上がった。

120501yd043_240x180.jpg
神保町までのデモは、通りがかりの労働者や学生からの声援や注目を浴び、いならんだ公安刑事どもをものともせずに貫徹されました!




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://rentaiunion2007.blog105.fc2.com/tb.php/251-5f6d5a0e

 | HOME | 

文字サイズの変更

ツイッター

QRコード

QR

プロフィール

Soul Warkers Union

Author:Soul Warkers Union
東京北部ユニオンは、東京北部地域(豊島区・板橋区・北区・練馬区・文京区)を中心とした、だれでも入れる労働組合。
いつでも労働相談を受けつけています!
東京都豊島区西池袋5-13-10
ハイマート西池袋603号
TEL :03-6914ー0487
tokyohokubuunion2010★yahoo.co.jp
(★を@マークに変えてメールしてください)

最近の記事

ブログ・コンテンツ

リンク

このブログをリンクに追加する

東京北部ユニオン今までの歩み

RSSリンクの表示

今日まで見てくれた人

ブログ内検索

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。