東京北部ユニオン(ソウル・ワーカーズ・ユニオン)blog

この世界はオレたち労働者が動かしてるっ!!

遅ればせながら、火曜街宣の様子など



毎週火曜日、井荻駅前でわが福祉労働者連帯ユニオンがやっている「杉並丸ごと民営化」反対署名、いろいろな出会いがあります。
この日は、コムスン破綻と介護保険問題のチラシをまきました。年金・介護保険の破綻は、戦後の資本主義社会の崩壊。今こそ労働者が団結して改憲と民営化に反対しよう!こんな社会を変えよう!と声を出して訴えると、反応が断然ちがいます。「今日は署名させてもらいます」とまっすぐ向かってくる青年。「がんばってね!」と声をかけてくる中年女性。みんな怒っているのです。
6月27日(水)のNHK「クローズアップ現代」では、「苦悩する介護施設~医療制度改革の波紋」が取り上げられていました。すごくよかったです。

「医療制度改革」がスタートして1年あまり。その陰で今、介護現場に異変が起きている。本来なら、病院に入院すべき重い症状の高齢者が、介護施設に次々と入所しているのだ。施設の中で、入所者の容態が急変し、心肺停止に陥るなど、命に関わる事例も報告されている。介護施設は、医療を主目的としていないため、病院に比べて医療体制が整っていない。現場の医療スタッフは、危うい綱渡りを強いられている。また、長期間、重症の高齢者を抱えることで、施設の経営も苦しさを増している。高齢者のケアの場を、「医療」から「介護」に移し、医療費の抑制をねらう制度改革。その狭間で、苦悩する介護現場の実情を浮き彫りにする。(NO.2434)(NHKサイトより引用)

もう、解説必要ないですね。国家財政を理由に社会保障はどんどん削り、法人税は減税。一切の矛盾は現場労働者に…。今の国は、もはや医療も介護も保障する気がないということです。「もう労働者民衆など死んでもかまわない」とばかりに。
現場の労働者が声をあげることが大事です。介護労働者・医療労働者は手をつなぎましょう!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://rentaiunion2007.blog105.fc2.com/tb.php/29-4a1fa54f

 | HOME | 

文字サイズの変更

ツイッター

QRコード

QR

プロフィール

Soul Warkers Union

Author:Soul Warkers Union
東京北部ユニオンは、東京北部地域(豊島区・板橋区・北区・練馬区・文京区)を中心とした、だれでも入れる労働組合。
いつでも労働相談を受けつけています!
東京都豊島区西池袋5-13-10
ハイマート西池袋603号
TEL :03-6914ー0487
tokyohokubuunion2010★yahoo.co.jp
(★を@マークに変えてメールしてください)

最近の記事

ブログ・コンテンツ

リンク

このブログをリンクに追加する

東京北部ユニオン今までの歩み

RSSリンクの表示

今日まで見てくれた人

ブログ内検索

FC2Ad

Template by たけやん