東京北部ユニオン(ソウル・ワーカーズ・ユニオン)blog

この世界はオレたち労働者が動かしてるっ!!

北部労組交流センター総会成功す!




4月21日、私たち東京北部ユニオンが加盟する東京北部労組交流センター総会が行われました。
外注化・非正規職撤廃を闘う動労千葉を先頭に、新自由主義と対決する、闘う労働運動の潮流です。

賃下げ・事故問題と闘うタクシー労組出身の議長のもと、ユニオン吉崎委員長より議案の提起が行われました。

130421yd017_240x180.jpg

「2013年、新自由主義の絶望的破綻の中での朝鮮侵略戦争情勢と「解雇自由」「賃金破壊」「雇用破壊」の階級戦争との真っ向からの激突のただ中に入っています。このなかで、革命的情勢の急速な成熟を現実の革命に転化する大事業を実現する中軸として、労組交流センターの変革と飛躍が待ったなしに求められています。」
「政治・経済の中心である首都東京で、4・26自治労ストー5・1メーデー闘争を打ち抜き、6・9国鉄闘争全国運動大集会への大結集を実現すること、そしてそれを通して組織強化・拡大を実現することに一切をかけようではありませんか。これが本総会の獲得目標です。
 安倍政権による戦争と改憲、解雇・賃下げ、非正規化などの大攻撃は、6月都議選-7月参議院選挙が大きな山場になります。したがって、4月ストライキ-5・1メーデー闘争、6・9全国集会の過程で安倍打倒の階級的うねりを巻き起こすことに、階級情勢がかかっているのです。」


そして、この1-3月、「雇い止め阻止」を単に個人や当該部署の問題にとどめず、病院全体の外注化-非正規職化として「反合理化・安全闘争路線」で闘ってきた精研労組からの特別報告。
さらに、訪問看護労働者の「70歳定年制」導入による組合破壊の雇い止めと対決してきた一陽会労組からも意気高い報告。資本による分断攻撃と激闘を繰り広げ、資本側の狙いとは真逆に、ついに清掃労働者が複数名組合に加入するという画期的地平を切り開いています。
「卑劣な分断攻撃に対して、職種を越えて職場全体に団結を徹底的に拡大することが求められました。そして、これは単なる個別の雇い止めとの闘いではなく、病院を中心とした外注化攻撃との闘いであり、全部門の反合理化・安全闘争として闘うという路線を確立して闘ったことが決定的核心でした」と総括が出されています。

130421yd016_240x180.jpg

北部ユニオンからは、コンドルタクシー分会・泉陽会分会・篠原病院分会を先頭に、各分会や個別の闘いをすべて「外注化阻止・非正規職撤廃・雇い止め阻止」闘争として路線的に鮮明化させる作業を行いつつ、定期的な街宣・労働相談活動に打って出て、地域にあふれる労働者の怒りの結集軸になる飛躍に挑戦していると総括を出しました。

この数日だけでも、電話での労働相談が相次いでいます。どれも「うちの職場は偽装請負。告発し闘いたい」「安さがウリとして宣伝しているスーパーで、従業員は全員残業代ゼロ。有給も取れない。パートの時給は東京都の最低賃金」という怒りと闘いを求めるものばかりです。
今こそ闘う労働組合の登場が求められています。

さらに、御用組合JP労組支配と対決している郵政労働者の報告。「日本最大のブラック企業」への憤りがほとばしっていました。

そして、何よりも、4・26自治労全国ストライキ方針が出ているなかで、下から大幅賃下げへの闘いを作り出そうと奮闘している自治体労働者からの訴え。
「今や退職金削減-基本給7・8%賃下げ攻撃情勢のなかで、4・12公務労協集会に6000名以上が結集したように、自治体職場から怒りが吹き出しています。『23区では地方交付税をもらっていないから今回、賃下げしない』という分断がありますが、現場では『こうなったらストライキをやりたい!』という声が広がり、スト批准投票でも賛成票が増え、圧倒的にスト権が確立しています。」

情勢提起では、この自治体情勢について
「公務員労働者への7.8%賃下げはすさまじい大攻撃です。これは360万公務員をはじめそれに準ずる労働者をあわせて1000万人ものすさまじい規模の労働者が一挙に賃下げされるということです。これがまかり通れば、全労働者に一挙に波及、拡大していきます。
 しかも重大なことは、これほどの規模と激しさをもった賃下げを、地方交付税の暴力的削減というかたちをとって、事実上「人事院制度」を法的に無視し強行していくという、そのすさまじい暴力性です。「大幅賃下げ」という攻撃を、むきだしに国家権力をふりかざし、憲法停止的に強行しようというのです。」

と、全労働者の課題としてすえた上で、1-3月の動労千葉のストライキを先頭とした全産別での私たちの闘いが切り開いた地平。だからこそ自らの飛躍をかけて立ち上がろう!と論議し確認しました。

当面の方針として

「4・26自治労ストー5・1メーデー闘争を総力で闘い抜き、6・9国鉄闘争全国運動集会(文京シビックホール)を、新自由主義と闘う労働組合と全人民的結集の大集会として大結集をかちとろう」
と決議しました。

国鉄解雇撤回10万人署名を徹底的に推進し、改憲と戦争に突き進む安倍政権を、都議選ー参院選前に倒そう!
決意も新たに、総会後直ちに池袋駅前に打って出て、10万人署名を行いました。

このブログを見ている皆さんに、私たち東京北部ユニオンと労組交流センターに結集し、ともに闘うことを訴えます。5・1新宿メーデーに参加しよう!

GWasO.jpg


5・1新宿メーデー闘争
 
▼JR貨物本社抗議闘争
 賃金削減絶対反対! 国鉄分割・民営化のツケを労働者に転嫁するな!
 午後0時 JR新宿駅東南口集合(午後1時まで)

 ▼デモ

 午後2時 新宿中央公園「水の広場」集合(新宿区西新宿2―11)
 午後2時30分 デモ出発

 ▼集約集会

 民営化・外注化阻止・解雇撤回! 非正規職撤廃! 国鉄1047名解雇撤回へ
 10万筆署名運動を推進し、6・9国鉄闘争全国運動大集会へ総結集を!
 午後3時30分開場 3時45分開会
 新宿文化センター(新宿区新宿6―14―1)


 よびかけ 動労千葉・動労総連合
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://rentaiunion2007.blog105.fc2.com/tb.php/324-0e3f4f46

 | HOME | 

文字サイズの変更

ツイッター

QRコード

QR

プロフィール

Soul Warkers Union

Author:Soul Warkers Union
東京北部ユニオンは、東京北部地域(豊島区・板橋区・北区・練馬区・文京区)を中心とした、だれでも入れる労働組合。
いつでも労働相談を受けつけています!
東京都豊島区西池袋5-13-10
ハイマート西池袋603号
TEL :03-6914ー0487
tokyohokubuunion2010★yahoo.co.jp
(★を@マークに変えてメールしてください)

最近の記事

ブログ・コンテンツ

リンク

このブログをリンクに追加する

東京北部ユニオン今までの歩み

RSSリンクの表示

今日まで見てくれた人

ブログ内検索

FC2Ad

Template by たけやん