東京北部ユニオン(ソウル・ワーカーズ・ユニオン)blog

この世界はオレたち労働者が動かしてるっ!!

8月5日広島での日韓労働者連帯集会の報告

DSC_0052.jpg
ヒロシマ大行動の一環として行われた8月5日の日韓労働者連帯集会は、ユニオン運動にとって重要であり、いろいろと示唆的でした。ですので、あらためて報告します。

集会では、韓国民主労総のテグの労働者が、ビデオも使って非正規職撤廃について報告をしました。

10518972_419404754865598_4007623209470683924_n.jpg

DSC_0050.jpg

以下、発言の要旨です(資料などから転載)

イムボンナムさん(城西工業団地労働組合委員長)
テグの城西工業団地に分布する、50人以下の零細事業所に対して、組合に組織する地を這うような地道な活動が展開されているそうです。通勤車両の一台一台にビラを手渡す映像もありました。
無気力とあきらめを投げ捨てて、希望と確信を持つことができる工業団地を作ることがこの組合の目的です。
全世界資本の搾取に対抗して、新自由主義に対抗して、国籍を超えて、性別を超えて、全世界すべての労働者が団結してともに闘争しなければなりません。この土地の主人公は資本ではなく、労働者です。
1%の資本に対抗して99%の労働者民衆が団結して、汚い新自由主義の世の中にケリをつけましょう!

パクソヨンさん(公共運輸労組医療連帯本部テグ支部非正規組織局長)
テグの国立大病院である慶北大学病院には正規職、直接雇用非正規職、間接雇用非正規職、特殊雇用労働者があって、ともに仕事をしているそうです。非正規労働者の労働条件はどれも劣悪で、同じ仕事をしても賃金は正規職の半分。日本と同じです。そして団体協約適用も受けることができませんでした。
こうした状況から、非正規職問題の解決を病院側に迫り、非正規労働者を積極的に労組に迎え入れ始めました。
そして2000年に34日間のストライキ、2004年には24日間のストライキを通して、徐々に非正規の正規化を実現していきました。4人に1人が非正規という職場を変えていったのです。そこまでいくには、労働組合の論議を通して、非正規の闘争だけでなく正規職労働者が一緒にストライキに立ち上がっていった経験が大きかったそうです。

キム・ホンジュさん(慶北一般労組副委員長、慶北移住労働者センター長)
韓国には約90万人の移住労働者がいます。韓国でも、移住労働者は奴隷扱い、犯罪者扱いされ、弾圧されています。
移住労働者を労働組合に組織する活動が活発になっています。日本人も韓国人も違わない。ネパール人も別な無人も違わない。同じように新自由主義の中で差別されている労働者です。
だから、同情や差別の対象ではなく、同じ人、同じ労働者として尊重し、彼らの人権と労働権のための闘争をともにしなければなりません。
人の生命をハエのように扱い、核戦争などで利益を追求する資本主義を打ち倒さなければなりません。
労働者が団結して、核のない世の中のために堂々と進みましょう。持続的な連帯を通して、この土地の平等と平和のための道をともに進みます。

こうした韓国民主労総の非正規職撤廃の闘いと肩を並べる実践が日本でもたたかわれています。
DSC_0066.jpg
動労千葉の外注職場でのストライキと外注労働者の組織化。
動労水戸の被ばく労働拒否のストライキ。
膨大な非正規職化の源流である1987年の国鉄分割民営化と派遣法制定。その根っこと根底的に対決してきた動労千葉を先頭とする国鉄闘争は、一方で1047名解雇について「不当労働行為があった」と昨年9・25判決で認定させるまでに追い込み、現在最高裁段階での職場復帰をかちとる10万筆署名大運動を展開しています。
他方で、「第二の民営化」と呼ばれるJRの外注化、安全破壊と1歩も退かず、外注職場における組織化と被ばく労働拒否、それをとおした地域住民(労働者)の組織化という戦後労働運動の歴史を塗り替える地平を築いているといえます。
まさにこれが韓国・民主労総、アメリカ・ILWUなどとの国際連帯を切り開いてきました。
そして、私たち合同一般労組全国協議会も、動労千葉を先頭とした11月労働者集会勢力の一翼として、単に「非正規の待遇改善」に課題を切り縮めることなく、非正規職撤廃撤廃、新自由主義打破の路線を確立して1歩1歩たたかってきました。

今年の広島産別集会では、そうした豊かな教訓が語られました。医療福祉労働者交流集会では、地元広島の高陽第一診療所労働組合や広島連帯ユニオン草津病院支部、八尾北医療センター労組など、全国各地での外注化阻止、解雇撤回などの豊かなたたかいの報告がありました。
DSC_0046.jpg

広島連帯ユニオンでは、デパート福屋のレジで働く派遣(偽装請負)労働者が不当に解雇され、解雇撤回のストライキとデモを打ち抜いて、今回のヒロシマ行動を成功させました。本当に敬意を表します。

20140801a-2.jpg


合同一般労組全国協議会のもとで、私たち東京北部ユニオンは全国の仲間と連帯してたたかっていきます。
国鉄解雇撤回10万人署名を達成しよう。署名運動をとおしてあらゆる職場にたたかう労働運動をつくろう!
私たちは、ただの一人の解雇、パワハラも絶対にゆるしません。
いつでも労働相談の連絡をください!


そして、8・17安倍をたおそう集会に参加しましょう!
安倍政権が7月1日に強行した集団的自衛権行使閣議決定は、戦争をやるという宣言です。戦争とは、1%の利益のために99%に死ねというものであり、それは職場における徹底した搾取の極限です。
安倍首相は「国民を守る」と言うが、大嘘ではないですか。外注化・非正規職化、さらに解雇やパワハラの容認・推進によってどれだけの労働者が過労死、労災事故、自死などに追いやられてきたのか!
戦争と首切り、原発推進の安倍政権をたおそう!

Br30HxXCMAIr8Cz.jpg

戦争・原発・首切りの安倍をともに倒そう!8・17集会
8月17日(日)正午~ 日比谷公会堂
◆集会賛同の集中をお願いします。一口、個人千円団体3千円。
◆チケット500円で販売しています!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://rentaiunion2007.blog105.fc2.com/tb.php/392-7c8a6c31

 | HOME | 

文字サイズの変更

ツイッター

QRコード

QR

プロフィール

Soul Warkers Union

Author:Soul Warkers Union
東京北部ユニオンは、東京北部地域(豊島区・板橋区・北区・練馬区・文京区)を中心とした、だれでも入れる労働組合。
いつでも労働相談を受けつけています!
東京都豊島区西池袋5-13-10
ハイマート西池袋603号
TEL :03-6914ー0487
tokyohokubuunion2010★yahoo.co.jp
(★を@マークに変えてメールしてください)

最近の記事

ブログ・コンテンツ

リンク

このブログをリンクに追加する

東京北部ユニオン今までの歩み

RSSリンクの表示

今日まで見てくれた人

ブログ内検索

Template by たけやん